読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

午前二時のざれごと

(´・ェ・`)きんたまもんでおくれやす

Nexus6のリアカメラを交換した

個人的にかなり気に入っているNexus6なのですがカメラがどうにも弱い、というかバイクにマウントするせいでその振動に耐えられないようですぐおかしくなります

どんな感じになるかというとバイクのハンドルにスマホをマウントして走った直後に写真を撮ると写真が波打つ(タイヤを見ると分かりやすい)

この時撮影画面もぐわんぐわん波打ってます

これはまだ初期の頃だったのでしばらくすると治りましたがこの後もずっとバイクにマウントし続けたせいでどんどん壊れていきます

次の段階に行くと、さっきの波打ち+帯状にピンぼけする

 

全くピントが合わなくなる

この頃からバイクにマウントしないでポケットに入れて持ち歩いていたのですが、それでもこのようにカメラが正常に機能しません。特に寒いと高確率で発生します。

それでも運が良かったり時間が立つと普通に撮れるようになりますが、波打つときやピントが全く合わなくなるときにカメラ部分からジージージーと異音がしてAF機能が死ぬのでソフト的な問題ではないです

そして致命的なのがこれ

3枚全ての写真の左上に黒いゴミが写っていて、これは外側のレンズやレンズカバーの汚れではなくて完全にセンサー内に入った塵がバイクの振動によって映る範囲に移動したせいでこんな感じになってます。今までブログに載せてきた写真にもかなり写り込んでいる

センサー内に入り込んでいるのでバイクの振動でたまに移動します

これが最近撮った写真でよく見ると中央上から右上に写っている

このような風景だと大きな塵しか目立ちませんが白紙などを撮影すると画面全体にシミのように無数に映り込みます。完全に内部に入り込んでいるようでエアダスターなどでも全く解決しなかった

 

最近はバイクに乗っていなくても突然発生してスマホをぶん投げそうになる

これはもう駄目だなと思い、購入元のGoogleのサポートに連絡するも保証期間の1年が過ぎているのでメーカーに問い合わせろとのこと。どうせ修理費も高そうだしYouTubeで動画を見た限り自分でもできそうだったのでカメラモジュールを交換することに

右側が新しく買ったやつ。3500円

 

こんな感じでマザーボードにアクセスしますが、フレームの精密ネジを外してる途中にナメしまい詰みかけましたがホムセンで1.2mmのドリルの先だけを買ってきて精密ネジの頭をねじ切りました。モジュールの交換自体はかなり簡単でした

 

バックプレートの損傷も酷いので新しいのと交換1500円。純正じゃないので微妙なズレがありましたが許容範囲。カメラは完全に直りました。純正品じゃないので不安でしたがHDRも効きます

もうNexus6はバイクにマウントしないです。

ここで気になるのが検索してもバイク乗りでこのような症状が出たという人を全く見ないということ。今のバイク乗りはほぼスマホをハンドルにマウントしていると思うんですけどね…

自分の周りでもXperiaiPhoneがいて同じようにずっとマウントしていますが、聞いても今までそのような事が起きたことが無いと言う。単にNexus6に使われているカメラモジュールが貧弱なだけなのか

塵による黒いシミについては検索するとそれなりに出てきます。これはバイクに乗っていなくても普通に使っているうちに入り込んで衝撃が加わったときに写る範囲に出て来るのでしょう。ただバイクにマウントさせるとスマホが振動する頻度が高いはずなのにバイク乗りのそういった書き込みを見かかけないのが不思議。しかしこれを避けるには防水防塵に対応しているスマホを買うしか手段が無いように感じる。Nexus6は防水防塵非対応だからこうなるのは納得できる

あとは考えられる範囲では使っているスマホマウントが悪いという可能性もある。でもDAYTONA製のバイク用のマウントで似たような製品もいっぱいあるからまあ関係無いだろうけど。余裕が出来たら剛性のありそうなラムマウントを買ってまたNexus6をマウントしてどうなるのかはちょっと気になる

使っている人が多いiPhoneでもこういったバイクの振動でおかしくなったという話を聞いたことが無いので次のスマホiPhoneが良いのか?でもiPhoneでもカメラセンサー内に塵が入りこんだというブログを何個か見たし、それでバイクにマウントなんかしたらもっと悪化するだろう。もうわけがわからない

この記事を見たバイク乗りでスマホをマウントしてこのような不具合が起こった事がある方は機種を教えてほしいです。マウントしてるけどこんな事起こらねーよって言う人も教えて

頭が悪いのでこういう長い文章書くともうめちゃくちゃ