午前二時のざれごと

趣味のこととか

人の納車、ロンツー連発など

FTR1200納車を見る

 

普段一緒に走っている先輩がFTR1200 rallyに乗り換えた

 

1200ccのVツインのフラットトラッカー。国産にはない雰囲気でイイネ

 

タンクに見える部分がエアクリボックスでタンクがシート下にあるので置く場所がなくて追い出されたバッテリーがラジエーターの下に配置されてるのがすごい

 

配色も似てるし並べたくなるよね!

 

青森ツー

 

翌日早速体慣らしツーを行うため青森へ

十和田湖八甲田山→西目屋二ツ井線というルートで

 

十和田湖

霧の写真盛れがち

 

八甲田山で食べたそば

 

この2台で走るのかっこよすぎだと思う

 

フェンダーレスで白いジャケットを着てはいけない(戒め)

 

八甲田雪中行軍遭難事件 - Wikipedia

前から来てみたかった雪中行軍遭難記念像。読み応えのあるwikiなので興味のある人は是非

 

弘前を抜けて西目屋二ツ井線へ向かう

前半フラットダートが続く西目屋二ツ井

フラットトラッカーとスクランブラーで走るとそれっぽくて楽しい

狭い道で山の中を抜けるこの道路が本当に雰囲気が良くて各季節に一度は走りたくなる

 

岩手ツー

青森の翌日は岩手です

 

朝4時に起きると一日が長いことに気づいたため5時集合のツーリングです

岩手の海側行ってみようという事で龍泉洞方面を抜けて海を目指す

 

Vやってそうでめちゃかわいい

 

浄土ヶ浜

この日は朝9時の時点でバイクの外気温計が35℃でかなりの猛暑だったので寄り道多めで向かったが浄土ヶ浜に到着した時点でまだ昼前。日曜日の早朝の道路は車が全然いないので快適そのもの。やっぱ夏は朝駆けに限るね

 

昼ごはんはレストハウスのカレー

30℃超えの気温の中股にエンジンを挟んで走っているFTR1200かなり"ヤバい"らしい。Vツインの宿命

空油冷フラットツイン、高みの見物

 

帰りは新し目の高規格道路国道106号を通って盛岡まで戻ることに

盛岡宮古をつなげるために峠をすべてトンネルでぶち抜いた信号のほぼない自動車専用道で青空と緑まさに夏に走るべき道でとても気持ちが良かった。トンネルの数も多くトンネル内は24℃前後と外と10℃以上差がありメッシュジャケットで走ると整う

ガソリンの安い盛岡で満タンにして帰路につく

 

新潟ツー

岩手の翌週は新潟です

朝駆けにはまりこの日も5時集合して新潟へ向かう

 

知らない道を走り海を見て夏を感じて最高になりたいだけなので、漠然と新潟方向に向かっているだけで目的地の設定なし

 

最高

 

バイク用品店行って各自夏装備買ったあとはラーメン食べた

 

帰りは温泉に入って最高になった

ロンツーの温泉は疲労感がリセットされるので積極的に入っていきたい。写真は寄った温泉にあった温泉を販売しているスタンド 60リットル100円

 

 

聖地化されているだるま屋ウィリー事件の現場で夕日を眺める

この日の走行距離は560キロほどでしたがケツ痛もそこまで無くスポンジの慣らしが終わったK&H製シートの効果を実感