午前二時のざれごと

おぽちゅにてぃ

マウンテントレール

中古で色々ついてるセロー250を買ったぜ!

MTでは控えていたがNinja時代から荒れた道を走る悦びは薄々感じていた

 

WR250Rとかなり迷った。オフ車としてのカッコよさはWRだし憧れはあったし1台持ちなら迷わずにWRを買ったけれど、大型のセカンドバイクと考えるとセローがあまりにも最強すぎた

 

動画とか楽しそうだし、とにかく林道を走ってみたくてセローを選んだ

オンロードは5速までしか無いし馬力も低くもっさりしてる、50~80が快適でそれ以上はエンジンがうるさすぎるし分解しそうな振動がくる。高速は乗る気にならない

Vスト250、VERSYS-X 250などの選択肢がある今オンロードに限るならわざわざツーリングセローは選ばないかなという感じ

ただ、ゆっくり延々とトコトコ走るならあり。トロくて車を追い越す気も起きないし前に軽トラがいても全くイライラしない。景色を楽しみながらのんびりした気分でツーリングができる

 

これが林道に入ると一変してめちゃくちゃ楽しいマシンに豹変する。ハンドルの切れ角、シート高の低さで二輪二足で進める恩恵の大きさ、そしてとにかく極低速での粘り強さが凄まじくて写真のような坂道だろうがグングン登れて超面白い

 

マウンテントレールってこういうことね完全に理解した

 

軽いし握れる場所が多いのでスタックしてもバイクを倒して引きずり回して脱出できる

 

 (納車2日目)

 

全く違うカテゴリのバイク、初めての林道は学ぶことも多いけどとにかく楽しくてしょうがない。ほどほどに緊張感を持って毛ガニだけは気をつけよう